WEB会議で効率よく仕事をこなそう|売り上げアップに繋がる

運送を効率よくするには

2人の男性

運送業では昔からシステム的な考えで運用されていましたが、現在ではそれらの考えがデジタル化されより効率的に運用することが可能になっています。特にデジタルデータは他のシステムでのデータ利用が容易に行え業務管理をより効率的にすることが可能です。

もっと知ろう

求められるものが増加

会議

システム開発は与えられた設計書を元に間違えずに同じものを作ることが求められています。しかし最近ではこれに加えて柔軟性も求められるようになっています。変更や改修、追加のオーダーに速やかに対応できることが何より大事なのです。

もっと知ろう

円滑な会議システム

オフィス

会議システムにおいて従来では専用の設備を必要としていました。それらは安定した映像通信を実現する反面、費用が割高になりやすい点がネックとなっていました。近年注目されるVidyoというシステムでは、一般の通信回線を活用したシステムを実現しており、複数端末からの接続も可能とする等のメリットが挙げられます。

もっと知ろう

先進的な会議システム

ミーティング

日程調整の苦労を一掃

電子ネットワークを利用した情報通信技術は年々高速化・大容量化が進んでおり、テキストや音声はもとより、最近では動画のやり取りも簡単にできるようになっています。こうした技術は、企業内のコミュニケーション環境の整備にも役立っています。その代表格とも言えるのが社内LANですが、さらに最近ではWEB会議の普及も進んでいます。WEB会議は、主としてインターネット回線を使ったテレコミュニケーションシステムです。カメラやマイクロフォンをネットワークに接続することによって、遠隔地にいる者同士が討議を行ったり、情報を共有したりすることができるようになります。参加者が実際に集まって会議を行う場合に比べ、日程を調整したり旅費を精算したりといった手間が不要になるというメリットがあります。

出先や移動中でも参加可能

離れた場所を通信回線で結んで会議を行うというシステムとしては、これまで電話会議やテレビ会議といったものがありました。WEB会議はこれらの進化形ともいえるシステムで、インターネットに接続できる環境と情報端末、WEBカメラなどがあれば、特別な設備がなくてもすぐに導入できるという手軽さが魅力となっています。また、WEB会議には動画や音声、文字データなどを同時にやり取りできるという特性もあります。そのため、会議資料を添付ファイルにして送信したり、議事録をリアルタイムで作成して配布したりといったことも可能です。この即時性もWEB会議が人気を集めている理由となっています。さらに最近ではスマートフォンなどの携帯端末による利用も実現しているため、移動中に会議に参加するといったことも可能になっています。